読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはる日和

依存は他人事だったけれど依存していた。活発だと思っていたけれど引きこもり生活を送っていた。やっと気づいて行動し始める20代女子の話

H.S.Classmate

今日も今日とて引きこもり

本当に一歩も出なかった。家に閉じこもっていた。

昼過ぎに洗濯して食器を洗った。夕方からだらだらと勉強した。今日1日を通して、作ってもらった朝ごはんしか食べていない。そして、夜に高校時代の部活仲間と2時間弱話した。

 

 思い出とこれからの話

 彼女は今4年生で、来年の4月からY市の福祉施設で働くことになっている。

就活を控えてる身として、何をしたか気になったのだけど、国家資格を持っているし、普通の就活とは違った。しかも今の時期になんとなく始めてすぐ決まったらしい。薄給なのが不安らしいけれど、やりたい仕事につけてすごくいいことだ。でも4年のこの時期からやる人おるんかいってかなり肩の力が抜けました。他意なく本当にありがとう。

 社会人になったらシェアハウスしたいねと話した。マッチングがうまくいかないことも多いらしいので、見知った人とならかなり安心だと思う。私は一人暮らしをしたことがないので、引きこもりになりそうだし、ご飯もあんまり作れないしなぁ。学生のうちに苦手意識だけはなくしたい。でも彼女が作ってくれるなら私は掃除する。

 それから、卒業旅行!!!!これは本当に行きたい。関西とか九州がいいなぁ。高校時代の卒業旅行は班があったけどそのあとみんなでまわった。バスがいつまでも来なくて自分たちだけ遅刻した。他のクラスメイトは全く私たちを気にせず、ホテル最上階でのビュッフェを楽しんでいた。次の日はUSJに行ってSFRでYYが戦線離脱、GGは鍵をなくすなどしっちゃかめっちゃかだった。あの頃はまだハリポタコーナーもなかったし、またみんなで行きたい。

 後は、彼氏の話をした。彼氏が、イベントごとをすごく大事にしてるとか、甘えん坊とか。メンヘラに近いかもしれない。年上の女の子とうまく行きそうなんだよね。でも、私も彼も共依存だからなかなか抜け出せないと思う。

 Nは声優を目指して、来年は就活せずにバイトしてスクールに行くお金を貯めるらしい。今年のクリスマスも創作キャラクターの誕生日を彼女と一緒に祝うそうだ(本人不在)。

 

終わりに

近頃、やる気のある人たちを見て少し、いやだいぶ焦っていたのだけど、自分のペースでいいんだって思った。生きてればいいことある。私より考えないで生活してる人だって絶対いる。

みんな、なんとなくで生きてるしなんとかなってる。すぐに落ち込んでしまうので、ものすごく気が楽になった。

 

こはる。